日常

ゴキブリが深夜3時に出ました。



ゴキブリ出現

こんにちは、たけまるです。

などど言ってる場合ではございません。

 

 

ゴキブリが深夜に出ました

 

 

そろそろ眠ろうと顔を洗いに洗面台に向かうと

そこに奴はいました。

 

小さなかぶと虫サイズです。

可愛い表現ですが奴のサイズになおすとかなり大きいです。

 

僕は5秒ほどの時間をかけ、やっと現状を理解しました。

 

小さなゴキブリならともかくこのサイズとなるとティッシュにくるむ

勇気がなかなか出ません。

 

僕は対処できるものを一つも持っていませんでした。

 

これまでの自転車史上、最高の速度でコンビニにダッシュしました。

 

ゴキブリは夜行性で光に弱い、というか暗いところを好むそうなので

部屋中の電気をつけ洗面所以外の扉をしっかり閉めてきました。

 

 

ゴキジェットプロが最強らしいのでこれがあるのを祈りました。

ありました!!!

しかし!!!

 

お金が331円しかない!!!

 

 

終わった・・・深夜だからATMも閉まってる。

 

諦めてゴキブリと一夜を共に過ごそうと思ったやさき

 

 

クオカード500円分がちらりと顔を覗かしてきました。

救われた瞬間です。

 

このカード1枚に感動する深夜3時でした。

 

 

家に戻り扉を開ける瞬間のドキドキは心霊番組を見る時とはまた違った緊張がありました。

 

 

 

そして問題の洗面所。

 

 

そこに奴の影はありませんでした。

 

 

試しに洗面所の隙間にジェットすると奴はいました。

 

僕の自転車の最高速度をはるかに上回るスピードでこっちに向かってきました。

 

 

 

危うくやられるところでした。

 

 

 

また隙間に逃げ込みました。

 

 

ゴキブリは熱にも弱いそうなので

深夜3時ですがごめんなさい、ドライヤーと二刀流で攻めました。

 

 

 

 

 

 

結果は勝利に終えました。

 

 

奴が仰向けになりピクリとも動かなくなったら終わりです。

 

 

安心して眠れると思い死骸を処理したのですが

横にちーーっちゃな奴をもう1匹見つけました

 

 

 

僕の夜は、奴達の徹底捜索により朝になりました。

 

 

 

 

 

 

 

同じ経験をしたくない方は徹底的に倒しましょう・・・

ゴキちゃんストップ