YouTube

YouTube 料理研究家リュウジについて語る

“バズレシピ”で殿堂入りした「じゃがアリゴ」の作り方

マッシュポテトとチーズを合わせたフランス料理「アリゴ」は、主も大好きな料理です。

それを、お菓子の「じゃがりこ」にお湯を入れて混ぜるだけで作ってしまいます。

「早い、安い、うまい」をモットーにする、“バズレシピ”を代表する簡単レシピだと思いますのでご紹介します。

≪材料≫

じゃがりこ ‐1個 さけるチーズ ‐1本 塩 ‐適量 熱湯 ‐150cc

≪作り方≫

「じゃがりこ」に材料をすべて入れます。

ふたをして数分間蒸らします。

まぜます。

「じゃがアリゴ」完成です。

普通の「アリゴ」はジャガイモの下茹でから大変で、チーズと合わせるのもコツが必要だったりと、 家庭で作ろうとすると、かなりめんどくさい料理です。

しかし、「じゃがアリゴ」はお湯を用意するだけ。

材料はコンビニで買えます。

このように、料理研究家リュウジの手にかかれば、アイデア一つで簡単に即席アリゴができてしまいます。

材料はすべてコンビニで買えますし、子供のおやつにも喜ばれると思いますので是非作ってみてください。

料理の基本も勉強できるから、リュウジのバズレシピは見たほうが良い

簡単レシピは一見すると、手抜き料理に見えてしまうかもしれませんが、 料理がおいしくなるポイントを押さえた、料理研究家だからこそ提案できる、プロの料理です。

“バズレシピ”では基本とある料理方法をしっかり押さえた上で、アイデア調理方や時短の技を紹介しています。

これから料理を勉強したい人にもおすすめできる動画になっています。

最後に、 リュウジさんは動画内でよくお酒を飲みながら料理を作っています。

たまに活舌が悪くなっていたり、テンションがおかしくなっていることがありますが、 料理の説明はしっかりしていますので寛大な心で動画は見てくださいね。

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です