日常

人気のIKEA!安くて大きなIKEAのソファーの魅力!

こんにちは!たけまるです。

最近インスタでIKEAのおすすめ商品をあげている人が多くついつい見てしまうのですが、今回は家で快適に暮らすをテーマでIKEAのソファーについてお話していきます。

はい、ではまず…(笑)

そもそもIKEAって?所からご紹介していきます!

IKEA

IKEAはスウェーデン発祥で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど各地で出店している世界最大の家具量販店。

家具以外にも食器や家電、雑貨に食品まで何でもそろう大人から子供まで楽しみながら買い物できる場所として日本でも大人気の大型スーパーマーケットです。

家具のほとんどは、海外サイズで作られているため、一人暮らしには大きいものもありますが、ゆとりをもって使うことができるので、IKEAの家具は安くオススメです!

ソファー

KNISLINGE 今回ご紹介したいのはクニースリンゲ クニースリンゲ?

なんか変な名前ですけど、IKEAの家具はほとんどスウェーデン語でネーミングされてます。

少し話がずれましたが、今回は3人掛けソファーの紹介です。

IKEAの家具は何といってもサイズがアメリカンなんです。

このKNISLINGEと言うソファー主も使っているのですが、とにかくでかい!

幅はなんと205センチ 普通に大人が横になっても全然余裕です。

主はそこでこれまでに何度も寝落ちしました…(笑)

しかも肌触りもベロア調で中々気持ちいいです。

座り心地もよく長時間座っても腰が痛くなるなどほとんどありません。

ただし、難点もいくつかあります。

・運ぶのが大変

IKEAで購入した後、オプションで配送組み立てなどのサービスもありますが、別途追加料金が発生する為費用を抑えたい方にはそもそもIKEAの家具はあまりお勧めしません。

(配送のお仕事や引越しのお仕事されてる方はご自分でできると思います。)

・家具が大きいため、気軽に模様替えができない

お部屋の模様替え お部屋の模様替えをする際に結構めんどくさかったりします。

もしこれが女性の一人暮らしだったとした場合、たぶん動かすのも大変で動かしたところで床や壁に傷つけてしまったりなど 最悪な状況になったりします。

一度組み立ててしまうと、そこからなかなか動かせないのが難点ですね…。

・素材が汚れやすい

全体がベロア素材の為汚れやすいし、ちょっとした汚れも目立ってしまいます。

お子さんがいらっしゃるお宅ですと汚れる覚悟が必要だと思います。(先ほども言いましたが肌触りは最高です。)

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です