漫画

マンガ「プリンセスメゾン」について語る

こんにちは。たけまるです。

最近またマンガを読み始めた主ですが、最近また面白いマンガを見つけたので、シェアさせてください。

人生に悩んでいる人や迷っている人にオススメの「プリンセスメゾン」です!

女性のそれぞれの生活や人生にスポットをあてたマンガ

ドラマ化もされた人気のマンガで完結作!

主人公が一応いるものの、作品の中でさまざまな女性が出てきており、社会的事情や個人の生活が組み合わさっています。

大きな軸としてはマンションを買うという流れだけれども、日常を通して人生について考えてみたり、ほのぼのとした回も多く、肩ひじ張らずに見れるのがいいんです。

人生の大きな買い物

不動産を買うということは大きな一大イベントあるが、借りるにしろ買うにしろ、生活に密着していくことになりますよね。

主人公は働いている女性であるものの、家族やパートナーはなく、関わりあっていく担当者の女性も似たような境遇で、架空のきらきらとしたあり得ないような設定ではないので読んでいて共感ができます。

契約社員で将来の恋愛や結婚を考えたり、自分の面倒を自分で見なけらばならなかったり、自己実現をしている人もいれば思うようにいかない人もいて、さまざまなキャラクターを通して生活や人生に対する感情が湧き上がってくるほのぼのとした物語になっています。

作中に出てくるセリフで、もっと女性が気軽にマンションを買えるようにならないと、というものがあるが、男女の雇用や賃金、ライフスタイルの違いによる問題が端的にあらわされている象徴するシーンです。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です