日常

ピアッサーとニードル因縁の戦いの勝者は・・・



ピアッサーVSニードル

こんにちは、たけまるです。

今回はピアッサーとニードルについて話していこうかと思います。

簡単に2つをまとめてみました!

個人的にはピアッサー推しです。

 

僕の初ピアスはピアッサー

 

ピアッサーとは

瞬間的にピアス穴をあけるものです。

パチンと開けたらファーストピアスが勝手についてくれます。

ピアスホールが安定したら付け替えれます。(4~6週間ほどで)

初心者におすすめですね

ですが少し耳たぶに負担がかかります。

そのため、ピアスホールの安定が遅くなります

 

値段     :1000円付近

開ける難易度 :低

痛さ     :やさしめ

ホールの安定 :遅め

消費     :1回使い切り

ニードルとは

穿刺用ピン 10本セット cnomg 穿刺用の道具 サージカルステンレス製 舌・眉・唇・腹・舌・乳・へそピアス用 使い捨て 14G 1.6mm*50mm
cnomg

見た目通り針を耳に刺すようにしてピアス穴を開けるものです。

こっちはファーストピアスを別で用意する必要があります

好きなファーストピアスを付けれる利点もあります

耳たぶに負担がかからず綺麗に穴を開けることができます。

ただ初心者だと躊躇してしまうことがあるので痛みを感じやすいです

慣れている友達に開けてもらいましょう。

 

値段    :300円付近

開ける難易度:中

痛さ    :ちょいと痛い

ホールの安定:早め

消費    :繰り返し使える

2つの違い

ピアッサーは1人で簡単に開けることができ、初心者向けですね

開ける箇所が1か所とかならピアッサーで済ませてしまっていいかもしれません。

 

ニードルはピアスホールを綺麗に早く安定させることができ、

なおかつ何回も使用することができるため、ピアスを開けたことがある人や

数か所開けたいって人向けです。

 

勝者

すいません分かりませんでした。

どちらとも良いところがあって僕には選べません・・・

結局のところその人の好みで使い分けるのが1番な気がしました。

まだまだ2つのこの戦いは続きそうです。

 

さよなら