レビュー

【レビュー】イヤホンスプリッター、Amazon製と100均比べてみた

どうもたけまるです。

皆さんイヤホンスプリッターというものをご存知でしょうか。

これさえあれば友達と音楽を共有することができたり、オンラインゲームでボイスチャットをする際にゲーム音と通話音を一つにすることができます。

非常に便利なものです。

 

今回は100均のイヤホンスプリッター、

Amazon製のBelkinマルチイヤホンスプリッターを比較してみます。

イヤホンスプリッターの良さ

・複数人で音楽を聴くことができる

・通話しながらゲームができる

(任天堂switch、PS4、pc対応)

・面倒な設定は要らない

・繋ぎっぱなしでもOK

いろいろ使用する機会がありそうですが、最近ではゲーム音と通話音をミックスさせることに用いられることが多いですね。

スプラトゥーン、フォートナイトなどのオンラインゲームが増えたことや近日、スマブラSPが発売されるとのことで益々イヤホンスプリッターの需要が高まっています。

【スマブラSP】海外有名スマブラプレイヤー11名を動画付きでご紹介します!どうもたけまるです。 もうすぐ大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALが発売されますね! 初のNintendo S...

早速、2つの商品を見比べていきましょう!

100均のイヤホンスプリッター

特徴

値段:108円

・2つのヘッドホンジャックがある

・消しゴムくらいのサイズ

良いところ

・とにかく安い!

・非常にコンパクトなので置き場に困らない

持ち運びに非常に便利です、電車なんかで音をシェアしたい時に使用すると良い感じです

悪いところ

・ノイズが少し気になる

・ヘッドホンジャックが少ない

・付属ケーブルが無い

これは100均ですので仕方ないですがswitchとPCを繋げたりと2つの機器を合わせるとなると別途で付属ケーブルを購入する必要があります。

ゲームで使用しても問題は無いですが少し音質が気になります。

Amazonのイヤホンスプリッター

特徴

値段:1500円ほど

・5つのヘッドホンジャック

・付属品:3.5mmケーブル付き

良いところ

・Amazon評価が非常に高い!

レビュー数が多く評価も高いです。

・高品質なのに値段が安い

※これと同じ物はだいたいのお店では1500~2000円で販売されていますAmazonなら送料無料ですのでAmazonで購入するのをお勧めします。

・付属品:3.5mmケーブルが付いている

これが非常に有難いです、これがあるので追加のケーブルなしに2つの機器の音声を簡易ミックスできます。

悪いところ

・繋げる分だけ音が小さくなる

1つ繋げる度に10%くらいボリュームが下がる感覚です。これは出力音を一つにするために仕方がないことです。全てが同じ音量だと凄く大きな音になりその分ノイズが乗るからです。

ゲームをする際に使用するのであれば断然こちらの方が良いです。

ゲーム界でもイヤホンスプリッターと言えば”Belkin”ってくらい知名度、人気共に高いです。

ノイズが気になる場合

音が一つになるとノイズが乗る場合があります。

原因はいろいろあり、個体差、PCのせいイヤホンのせいなど様々です。

PCとswitchをイヤホンスプリッターでつなぐとノイズが凄いという話は良く聞きますね。

実際僕のイヤホンスプリッターもノイズが結構ありました。

そこで購入したのがこちら

これが見違えるほどにノイズが解消されます。

”ノイズフィルター”というもので、その名の通りノイズをカットする物です。

値段も1000円前後とリーズナブルな価格です。

ノイズキャンセリング機能付きのものを買うとなると凄く高くなってしまいますのでノイズに悩まされている方にはこちらの”ノイズフィルター”を強くお勧めします

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は比較ということで両方試してみました。

100均のイヤホンスプリッターもそこまで悪くないですが長期間使用するとなるとBelkinのイヤホンスプリッター、一択だと思います。

・100均のものは外出用

・Amazon製のものは自宅用

なんかで分けて使おうかなと思います。

皆さんも”イヤホンスプリッター”とても便利ですので使用してみてはいかがでしょうか?