アプリ

電子書籍のレンタルサイト Renta!を使ってみた

スタンプ集めについ熱中

Renta!を使い続ける理由のひとつに、スタンプ集めの楽しさがあります。

このアプリを開くと、1日1個スタンプがもらえます。

このスタンプは100個集めると、100ポイントと交換ができます。(期限は3年間)

単純に毎日ログインすれば100日で一冊無料で読めることになります。

ただ、来店時間帯「来店ラッキー」が出ることがあり、これが出るとスタンプは2個もらえます。

これはいつ出るかわからないみたいですが、出るとなんだか無性に嬉しいです!

Renta!が配信するメルマガからゲットする方法もあります。

レビューを書くと、スタンプをもらえるシステムもあり、初レビューは20スタンプゲットです。

購入した本のレビューは5スタンプもらえます。

これはレンタル100ポイントのものも対象です。

レビューが少ないものを書くと、一作品5レビュー以内はさらに5スタンプボーナスがあります。

レビューを送ると1-2日内にはスタンプに反映されます。

楽しみながらスタンプを集める工夫がされているので、ついつい頑張ってしまいます。

タテコミならレンタルは20ポイントから

Renta!が力を入れてものに「タテコミ」漫画があります。

縦読みコミックの略?だと思いますが、縦にスクロールして読むタイプです。

通常の漫画だと、1ページ内に縦横にコマ割りがされていますが、タテコミは縦のコマ割りのみ。

全ページカラーで、コマ割りが大きいのが特徴です。

内容自体は、普通の漫画よりもコマ数が少ないのですが、絵が大きくて引き込まれます。

好きな作家さんや、キャラがいるようだったら、カラーの絵をじっくり堪能できます。

そのせいか、内容は少なくてもなぜか満足感が高いです。

試し読みが多いのと、レンタル料も普通の漫画より安く、20―50ポイントぐらいからあります。

表情豊かなキャラなどは、タテコミで読むとぐっと臨場感を増します。

スマホ時代に特化したサービスで、これからはタテコミ化が増えてくるとも言われています。

従来の楽しみ方以外にも、絵を中心に楽しむということができます。

まとめ

電子書籍のレンタルサイト Renta!について語ってみました。

主も複数漫画アプリを渡り歩いて、現在はRenta!に落ち着いています。

サーバも安定していて、急に落ちたりという不具合もほとんどありません。

ジュースを一本買う感覚で気軽に一冊楽しめるというのは、漫画好きには強い味方ですよね!

皆さんもRenta!使ってみてください。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です